Loading…

Whats your vintage?

In wine, and in websites, you have to age before you're ready.
So, let us know your year of birth below.

You are too young to view the content of this website.

または

7つのステップ節度ある飲酒のために

1

「ワインライン」を知りましょう

自分の飲酒量を把握しておくことは大切です。

スタンダード・ドリンクとは不適切な飲酒を防止するため、オーストラリア政府によって定められた指標です。

100ml= 1スタンダードドリンク
アルコール含有量13%のワインの標準的なサーブ量は1 杯 100 mlで、1 スタンダード・ドリンクに相当します。*

*これらの測定値はオーストラリアの代表的なサーブ量で他の国では異なる場合があります

2

アルコール度数を知りましょう

ワインのラベルにはアルコール含有量、つまりその飲料全体に含まれるアルコールの量が表示されています。 アルコール含有量が高ければ高いほど強い飲み物ですので、ご自分のスタンダード・ドリンクを測るときはその度数を知りましょう。

3

自分の適量を知りましょう

ワイングラスの形やサイズはさまざまであるため、自分の注ぐ量に気をつけましょう。

150 ml
0 ml
4

自分の限界を知りましょう

(オーストラリア国立保健医療研究審議会によるガイドライン)

飲酒不可

妊娠している女性、妊娠または授乳を予定している女性、20才未満の人は飲酒してはいけません。

軽めの飲酒

毎日の飲酒の量を2スタンダードドリンク以下に抑えれば、アルコールが原因の疾患のリスクを減らすことにつながります。

パーティーなど特別な機会には

一度の機会に4 スタンダード・ドリンク以上を飲まなければ、アルコールによる事故のリスクを減らすことができます。

5

帰宅方法を知っておきましょう

飲酒運転は絶対にしないこと。お酒を飲みに出かける前に、帰宅する方法を把握しておきましょう。 公共交通機関やタクシーを利用する、友人や親戚に電話する、別に運転手を手配するなど、帰宅する方法を知っておくことが大切です。

6

飲酒のペースを抑えるために

飲酒中は水も充分に飲むようにしましょう。体内の水分をキープし、アルコールによる脱水症状を防ぐことができます。

7

食事と共にワインを楽しみましょう

食事とワインの適切な組み合わせは、ディナーを楽しいものにするだけでなく、アルコール吸収のペースを抑えることにもつながります。その場合も、節度を持って飲酒することが大切です。

ワインを楽しむために

適正飲酒の知識を深めた上でワインを楽しんでください。

実際にワインを飲んでいるとき、その量がどれくらいのスタンダードドリンクに相当するかを計算できるiPhoneアプリを開発しました。

「ワインライン」をApp Storeで入手

(現在はオーストラリアのみで使用可能)