私たちの情熱

優れたワイン造りへの挑戦

私たちはバロッサで1世紀以上もワインを造り続けており、ワイン造りの素晴らしい伝統を受け継いでいます。

Grapes in hand

ワイン造りの工程を知る

ワイン造りの工程はブドウの生育から始まりますが、素晴らしいワインを醸造するために収穫後にもいくつかの重要な工程があります。

Grapes in hand
Man working on barrels

沿革

ジェイコブス・クリークは、1847年にヨハン・グランプがジェイコブス・クリークの川岸に最初のブドウ畑を開墾して以来、170年におよぶワイン造りの伝統に根ざしています。ヨハンはブドウを育てながらGramp & Sons(グランプ&サンズ)ワイナリーを立ち上げ、現在に続く革新的なワイン造りの歴史が始まりました。